沖縄県今帰仁村の今帰仁城跡内でキク科のツワブキ(方言名・チィパッパ)が見頃を迎えている。

今帰仁城跡内に咲くツワブキ

 この時期、城跡には各地から修学旅行生らが多く訪れる。サシバやカラスの鳴き声が、城跡上空に響き渡る中、ツワブキは暖かな陽光を浴びている。

 生徒たちは、引率の先生に「これ何ていう名前の花?」などと尋ねながら、城跡内をゆっくりと散策していた。(赤嶺幸代通信員)