【宮古島】市内の有志グループ「宮古方言を広める会」(佐渡山力会長)が、このほど市平良地区の児童・生徒を対象にしたアンケートで「方言を使わない」との回答が4~5割を占めた。「ときどき使う」は約5割だったが、同会は「実質的に『ほとんど使わない』状態と考えられる」と説明。