「沖縄県知事が年内の埋め立て承認を約束したそうだ」-。ある米有力議員から、そう聞かされたのは11月末。米上下両院軍事委員会の幹部らが、2014会計年度の国防権限法案の一本化作業に着手したころだった。