沖縄タイムス+プラス ニュース

「県民投票に反対」市議会で意見書可決 普天間飛行場を抱える宜野湾

2018年12月5日 08:21

 米軍普天間飛行場の移設先となる沖縄県名護市辺野古の新基地建設の賛否を問う県民投票条例を巡り、普天間飛行場を抱える宜野湾市議会(上地安之議長)は12月定例会開会日の4日、同条例に反対し一日も早い普天間飛行場の危険性除去および閉鎖・返還を求める意見書を賛成多数で可決した。県民投票の請求要旨などで「普天間飛行場の固定化につながる最悪のシナリオに全く触れておらず、強い憤りを禁じ得ない」とした。

県民投票に反対する意見書を、賛成多数で可決する宜野湾市議会=4日午前

 県民投票に反対する意見書の可決は、石垣市に続き2例目。意見書では国、県、宜野湾市で構成する普天間飛行場負担軽減推進会議と同作業部会の早期再開も強く求めている。松川正則宜野湾市長を支える与党15人が賛成し、野党・中立の10人が反対した。

 野党・中立会派は県民投票に賛成する意見書を提案したが否決された。普天間を抱える地元の議会での審議とあって、傍聴席には多くの市民や報道陣が詰め掛けた。

 与党は、追加議案で上程される県民投票関連の予算案の否決も検討しており、反対意見書の可決が、予算案の可否判断にどう影響するか注目される。

 松川市長は、反対意見書の可決に「(自身の判断の)参考にする」と述べ、来週にも議会に提出される予算案が否決された場合については「その段階で検討したい」と従来の見解を繰り返した。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
注目トピックス
今日もガッツリ!運転手メシ「お肉の名店」特集
今日もガッツリ!運転手メシ「お肉の名店」特集
運転手メシ特別企画「お肉の名店」特集です。夏こそ!ガッツリ!食べて!元気チャージ!!
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
お陰様で11周年目を迎えます。 今年も受講生が期待できるテーマを準備して引き続き開催致します。
LINE@公式アカウント紹介企画
LINE@公式アカウント紹介企画
企業や団体の「LINE@」を紹介! 友だち追加でお得な情報やクーポンをゲットしよう!!
しまくとぅば広告
しまくとぅば広告
消滅の危機にある「しまくとぅば」をもっと使おう!
週刊沖縄空手が読み放題
週刊沖縄空手が読み放題
空手発祥の地・沖縄から毎週発信! 電子版で「週刊沖縄空手」が世界のどこでも読めます。
今日もがっつり!運転手メシ
今日もがっつり!運転手メシ
沖縄タイムスの運転手がつづるグルメブログ。「安い」「おいしい」「腹いっぱい」の食堂や総菜屋さんを紹介します。
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします