沖縄労働局(安達隆文局長)は、「全国ハラスメント撲滅キャラバン」の一環で10日から14日まで、那覇市の同局雇用環境・均等室内に「ハラスメント対応特別相談窓口」を設置する。労働者や企業の担当者から、職場でのセクハラやパワハラ、妊娠・出産、育児・介護休業に関するハラスメントの相談を受け付ける。同局は「気軽に相談してほしい」と呼び掛けている。

 2019年1月には県内各地で「職場におけるハラスメント対策説明会」を開催する。詳細は、12月中旬に同局ホームページに掲載する予定。

 相談時間は午前8時30分~午後5時15分まで。電話でも受け付ける。電話は098(868)4380。