【光州共同】韓国の光州高裁は、三菱重工業に元朝鮮女子勤労挺身隊員らへの賠償支払いを命じた5日の判決で、元徴用工らが日本企業に賠償を求め提訴できる期限について、今年10月30日の韓国最高裁判決を起点に最長3年後までは可能とする判断を示した。(共同通信)