県市町村課は3日までに2012年度市町村決算の概要(普通会計分)を公表した。全41市町村の歳入総額は前年度比4・2%増の6617億7200万円、歳出総額は3・8%増の6338億8700万円となった。前年度まではなかった沖縄振興一括交付金の導入効果で財政規模を押し上げた。