11月17日、午後10時に那覇を出港して慶良間の奥武島5番へ渡った照屋寛栄さん。翌18日の午前1時から持参したエサのサバを使って大型ミーバイを狙った。ノーヒットのまま夜が明けて、大物の生き餌確保のためフカセ釣りを開始した。