「むすめさん 写真片手に 海外へ」   沖縄NGOセンター(宜野湾市)が2011年に作製した「移民かるた」が学校や地域のイベントなどで活用されている。渡航時のエピソードや移民が推進されたころの様子などを具体的に描き、移民史を楽しみながら学べると人気だ。