軽自動車の車検で、一部の車検代行業者による検査の「空予約」が相次ぎ問題となっている。依頼がないにもかかわらず多くの枠を押さえてしまうため、他の業者やユーザー車検を受けようとする所有者が予約を入れるのが難しくなっている。