県と那覇港管理組合は9日、那覇空港第2滑走路の増設に向け、事業者の沖縄総合事務局が提出していた公有水面の埋め立て申請を承認した。同日、県土木建築部の東樹開参事から、事業者である沖縄総合事務局の小平田浩司開発建設部長に承認書が手渡された。総事局は、早ければ来週にも建設業者と契約し、事業に着手する。