那覇署によると10日午後7時18分ごろ、那覇市辻の集合住宅で「人を刺した」と男から110番通報があり、室内で30代の女性が首や上半身など複数カ所を刺されて血を流して倒れているのが見つかった。被害女性は病院に緊急搬送された。搬送時、意識はあったという。

捜査員が集まる事件現場=10日午後8時10分ごろ、那覇市辻

 署は通報した20代の男を重要参考人として署へ任意同行し、被害女性を刺した疑いがあるとして同日午後10時22分に殺人未遂容疑で緊急逮捕した。

 室内から血の付いた包丁が見つかっており、署は2人の関係性やトラブルの有無などを慎重に調べている。

 現場周辺は店舗やアパートが立ち並び、交通量の多い県道に近い。パトカーや捜査車両が周辺に十数台止まり、規制線の奥には多くの捜査員が集まり、付近住民が不安そうに見つめていた。