沖縄タイムス+プラス ニュース

100キロワイドーマラソン あす号砲

2014年1月11日 07:00

 【宮古島】「第24回宮古島100キロワイドーマラソン大会」(主催・宮古島市沖縄タイムス社)が12日、同市上野の「うえのドイツ文化村」をゴールに100キロ、50キロ、21キロの競技部門、10キロ、2キロの計5部門で行われる。大会最多の1517人が出場。競技部門では、最難関となる100キロの部に688人、50キロの部に194人、21キロの部に297人がエントリー。それぞれが頂点を目指す。

(15面に関連)

 100キロ男子では前回優勝の吉田隆太(岡山)や、昨年まで2年連続2位の増田健太郎(神奈川)らを中心にしたレース展開が予想される。

 同女子は連続優勝記録を更新中の山澤洋子(茨城)に11連覇が懸かる。

 100キロの部は午前5時に競技を開始し、制限時間は14時間。100キロはうえのドイツ文化村を、50キロは同市平良の狩俣中学校を、21キロは同市城辺の東平安名崎入り口をそれぞれスタートし、ドイツ文化村のゴールを目指す。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
沖縄タイムスのイチオシ
沖縄タイムス会社案内デジタル版
沖縄タイムス会社案内デジタル版
最新の会社情報や仕事内容を紹介。社長や若手社員から就活生へのメッセージもあります。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
「デジタルから新聞の未来を考える」本紙記者らが解説 26日午後7時から
「デジタルから新聞の未来を考える」本紙記者らが解説 26日午後7時から
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
2021 沖縄の輝く女性たち
2021 沖縄の輝く女性たち
2021年、沖縄で活躍する女性たちを紹介します