沖縄タイムス+プラス ニュース

知事辞任要求可決:野党、水面下で調整

2014年1月11日 08:10

 県政史上初の知事への辞任要求決議が可決された。水面下で調整を進めていた野党4会派は19日投開票の名護市長選を見据え、辺野古移設を承認した知事の影響力をそぐため、乾坤一擲(けんこんいってき)の勝負を制した格好だ。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気