俳優として数々のドラマや映画、舞台で活躍し、20年にわたり国連開発計画(UNDP)親善大使も務めてきた紺野美沙子さん。その多彩な活動の中で「ホームグラウンド」と位置づけるのが、自ら主宰する「朗読座」だ。紺野さんの朗読に楽器演奏や歌などを組み合わせたパフォーマンスを全国各地に届けている。