沖縄タイムス+プラス ニュース

米軍機に「バイバーイ」 学校や保育園の“異常”な日常

2018年12月12日 09:56

 米軍普天間飛行場を抱える沖縄県宜野湾市内の小中高、保育園などに実施したアンケートで、米軍機の飛行で園児の遊びや昼寝、児童生徒の授業に影響が出たことが「ある」と答えたのは回答施設の45・6%(26施設)に上った。具体的に「昼寝時に騒音で驚き起きて泣きだす」を挙げたのは12園で「十分な睡眠が取れない」との懸念の声も。8小中高が騒音による中断など「授業に支障が出た」と答えた。

本紙が実施したアンケートには、生々しい訴えがぎっしりと綴られていた

昼寝や読み聞かせ中断

 「米軍機が飛ぶたび音に反応して園児の動きが止まる」と大山の園は記し、大謝名の園は「0、1歳児の昼寝時に窓を開けていると爆音で安眠が妨害される。風が気持ちいい日は窓を開けたいのに」と訴えた。

 新城の園は「絵本読み聞かせがよく中断。園児は騒音に耳をふさぎ不安な表情をする」と書き、野嵩の園は「1歳児が驚き泣くので恐怖をあおらないよう『バイバーイ』と手を振るようにしている」とした。

激しい騒音に「慣れ」も

 小中高では、屋外授業への影響を挙げる意見も多かった。真志喜中は「特に運動場などで教師の説明が伝わりにくい」と説明。カトリック沖縄学園は園児などが「飛行音に驚いて集中力が切れることが多く、転倒しないよう注意して見守っている」と記し、児童生徒は「飛行音で集中して授業を受けるのが難しい」と明かした。

 騒音の激しい地域では「慣れ」を指摘する声も。野嵩の園は「爆音でおびえて泣いた子もだんだん泣かなくなる」と打ち明け、佐真下の園は「園児は騒音を日常生活の一部として捉えて空を飛ぶ鳥や風船と同じ感覚で無邪気に見上げるようになる。米軍機が危険だと知り得るのは私たち大人だけで、この子たちを守る責務がある」と書き込んだ。

 米軍普天間飛行場が中心にある宜野湾市は、どこも米軍機が飛び、安全ではない-。市内で子どもの育成に携わる多くの人がその環境に危険を感じ、不安な思いを抱いて、子どもたちへ与える影響に懸念を抱いていることが分かった。この結果を「しょうがない」「当たり前」で済ませていいはずがない。

[記者の視点]「学校上空を避ける」形骸化

 米軍機の飛行に関する取り決めとして、日米両政府が1996年に合意した騒音規制措置では「飛行場の場周経路はできる限り学校、病院を含む人口稠密(ちゅうみつ)地域上空を避ける」とある。

 さらに、昨年12月13日に市内の普天間第二小学校で米軍ヘリ窓落下事故が起きた後、市内の学校上空の飛行を「最大限可能な限り避ける」と合意した。

 そのいずれも形骸化されている現状が今回の調査で浮き彫りとなった。そもそも幼児が集う保育園や幼稚園の上空飛行に触れた文言はない。そんな不条理だらけの中で戦後73年間、米軍機が上空を飛び交い続けている。

 調査で寄せられた訴えを見れば、憲法で保障される「教育を受ける権利」や教育基本法の「教育の機会均等」が侵害されていることは明らかだ。まずは行政主導で飛行実態、その影響について本格的な調査が必要ではないか。日米両政府、市、県、教育委員会…。関係する全ての機関に問いたい。

 米軍ヘリの部品落下事故があった市内の緑ヶ丘保育園の保護者らのように、子の命を守ろうと活動を続ける親たちがいる。皆が、現状を変える政治の力を求めている。(中部報道部・勝浦大輔)

◆アンケート

 アンケートは11月28、29日に市内の小学校10校、中学校4校、高校3校、保育園(公立・認可外含む)など65園、私立幼稚園2園の計84施設に送付。11日までに小学校8校、中学校2校、高校3校、保育園など43園、私立幼稚園1園から回答があり、回答率は67・9%だった。

【関連】米軍機飛行「子どもに影響ある」半数 ヘリ窓落下から1年・宜野湾の教育施設アンケート

「沖縄の基地問題」もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

 「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

 住宅の上を飛ばないで…「これってそんなに難しいお願い?」

 基地維持に「沖縄差別」を利用する米国 日本人の沈黙が支える過重負担

購読者プラン/デジタル購読者プランの会員なら、電子新聞も有料記事も読み放題! 


これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS