航空自衛隊那覇基地が、沖縄県渡嘉敷村の前島で村に通知しないまま訓練を続けていた件で、村は11日、「村と空自の双方で書面が確認できない以上、永久承諾という取り決めはなかったものと認識している」との考えを示した。 同日、村役場で同基地第9航空団の管理部長ら3人と村の担当者が協議した。