【市塚和枝通信員】イタリアでは、キリスト教徒が多い影響もあって、クリスマスは家族と過ごし、大みそかから元日にかけて友人と過ごすのが一般的だ。  日本と同様、イタリアは南北に長いため、クリスマスは南の地方は魚中心、北は肉中心の料理を食べている。