事件が展開したのは震災から2年になる頃だった。養護教諭の優子先生は翼の母、美紀から相談を受けた。 「地元の小学校で体罰があったけど、7月で、すぐ親に謝って片付いたという話が出回っている。うちの子の件か」と。 だが、担任の山本が翼をたたいたのは9月だ。