西表島にすむ希少なネコ、イリオモテヤマネコが、集落近くの平地部だけでなく、内陸の山地部を含めた島全体に生息していることが13日、県立博物館・美術館講堂で開かれたシンポジウム「イリムティヌヤママヤー~水あふるる森のヤマネコ」(主催・林野庁九州森林管理局沖縄森林管理署、琉球大学)で報告された。