北中城村瑞慶覧の国道330号で南向け進行中の大型トレーラーの荷台部分が対向車線にはみ出し軽自動車2台を巻き込んだ死亡事故で、沖縄署は13日、トレーラーを運転していた会社員の男(38)=うるま市勝連=を自動車運転過失致死の疑いで現行犯逮捕した。男は「間違いない」と容疑を認めているという。