ブリヂストンは13日、江藤彰洋執行役副社長(58)を代表執行役最高執行責任者(COO)兼社長に昇格させる人事を発表した。来年1月1日付。津谷正明代表執行役最高経営責任者(CEO)兼会長は現職にとどまる。

 ブリヂストンの新社長に決まり、記者会見する江藤彰洋氏=13日午後、東京都港区

 欧州や中国といった海外事業の拡大に向け、社長職の復活など経営体制を刷新する。西海和久代表執行役COOは代表権のない取締役となる。

 江藤氏は東京都内で記者会見し「グローバル化を永遠の課題と認識している。一層強化したい」と抱負を述べた。(共同通信)