妻への愛情から発した「あきらめない行動」が、やがてとてつもない奇跡をもたらす実話。 インドの小さな村で新婚生活を送る主人公の男ラクシュミは、貧しくて生理用品も買えず、不衛生な布を使っている妻を救うため、清潔で安価な商品の開発にいそしむ。