県内58の定点医療機関から報告された第2週(6~12日)のインフルエンザ患者数は、19歳以下の四つの年齢階級で前週から約2倍に急増していることが16日、県感染症情報センターのまとめで分かった。