【北中城】北中城村議会(花崎為継議長)は17日の臨時会で、米軍普天間飛行場の移設をめぐり、名護市辺野古沖の埋め立て申請を承認した仲井真弘多知事の辞任を求める決議案を賛成多数で可決した。知事の埋め立て承認は県外移設の公約に反し、県民に大きな失望と苦痛を与えたなどと抗議している。