17日午前11時5分ごろ、福島市飯坂町、無職安達吉十郎さん(89)方から火や煙が出ていると、近所の住民から119番があった。火は約2時間後に消し止められたが、木造一部2階建て住宅を全焼、焼け跡から性別不明の2人の遺体が見つかった。

 火災で全焼した住宅=17日午後、福島市

 福島北署によると、この家に2人で暮らす安達さんと妻の和子さん(83)と連絡が取れておらず、身元確認を急ぐとともに出火原因を調べる。

 隣に住む主婦(68)は「最初、パーンとはじけるような音がした後、パチパチと燃えた。自分も危険を感じ、消防に通報した後は逃げることしかできなかった。車があったので、2人とも家にいたのでは」と話した。(共同通信)