沖縄タイムス紙面掲載記事

土砂に抗議 意見書提案/与党方針 20日県議会で可決へ

2018年12月18日 05:00

 名護市辺野古の新基地建設で、政府が埋め立て土砂を海域の一部に投入したことを受け、県議会の県政与党は17日、土砂投入に抗議し工事を中止するよう求める意見書案を20日の県議会定例会の最終本会議に提案する方針を固めた。県議会は与党多数のため賛成多数で可決される公算が大きい。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気