沖縄タイムス+プラス ニュース

宮古島市、県民投票に不参加 「議会の意思尊重」沖縄県内で初

2018年12月19日 05:00有料

 宮古島市の下地敏彦市長は18日、市役所で会見し、名護市辺野古の新基地建設の埋め立ての賛否を問う県民投票に参加しない方針を明らかにした。同日の市議会12月定例会で投票事務の予算を削除した予算修正案が2度にわたって、可決されたことから「議会の意思を尊重する」と述べた。

連載・コラム
記事を検索
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間