沖縄タイムス+プラス ニュース

高速滑空弾部隊、水陸機動団の新連隊… 新防衛大綱・中期防の沖縄関連注目ポイント

2018年12月19日 11:11

 【東京】新たな防衛大綱と中期防衛力整備計画(中期防)では、引き続き南西諸島防衛の強化が鮮明になった。陸上自衛隊の「島嶼(とうしょ)防衛用高速滑空弾部隊」は2026年度にも新設される。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS