JAおきなわ(大城勉理事長)は17日、運営する牛肉の部分肉処理加工施設「ミートパーツセンター」が食品の安全・衛生管理に関する国際認証「HACCP(ハサップ)」を取得したと発表した。認証は6日付。今後は同施設で製品化された商品へのハサップ認証マークなどを貼り、差別化してブランド力の向上を図る。