【小橋川慧カナダ通信員】カナダの首都オタワ市で、那覇市小禄出身の高良洋子さん(65)が36年間経営してきた「BOKO(ボコ)ベーカリー」が11月末、市民に惜しまれながら閉店した。独創的な装飾クッキーなどが人気で、閉店のニュースは地元の新聞やテレビで取り上げられた。