【中城】国土交通省が魅力ある地域や活動を表彰する「手づくり郷土賞」に村の「古道ハンタ道と世界遺産」が選ばれた。23日、吉の浦会館で、浜田京介村長と文化財案内人サークルの「グスクの会」(岸本武市会長)に認定証が授与された。全国から40団体の応募があり、17団体が受賞した。