本部町で地元の食堂として長く親しまれてきた「にしき屋」が、町渡久地にある町営市場内に移転オープンし、新たなまちぐゎーの顔となりつつある。40年にわたり営業してきた店舗を老朽化のため取り壊し、2012年8月に惜しまれつつ閉店していた。