重量挙げの第37回琉球新報旗争奪高校選手権は27日、豊見城高校で行われ、男子105キロ超級の知念光亮(豊見城3年)がジャークで県高校新記録の200キロを挙げ、ロンドン五輪代表の太田和臣が2006年の九州国際大時代に出したジュニア(20歳以下)の日本記録に並んだ。