計画を示す「PROJECT(プロジェクト)」という英語に含まれる「PRO」は「前」「前へ」という意味のラテン語に由来する。転じて「未来へ」とのニュアンスもあるようだ

▼そんな語源を実感できるイベントを22日に見学した。那覇市で開かれた「マイプロジェクト・アワード・イン・沖縄」には俳句部を立ち上げ全国大会で活躍した生徒や、西原町やうるま市で地域振興に関わる高校生8組が登壇した

▼沖縄では初めての開催。身の回りの課題解決などをテーマに、試行錯誤を重ねたプロジェクトについて、失敗談も交えて語る生徒たちの姿はすがすがしい。成果の有無を気にして現状維持に走りがちな、わが身のふがいなさを省みてしまう

▼東日本大震災で被災した岩手県大槌町の高校生の「復興のため、自分にできることを」との声がきっかけで始まった「マイプロ」。2013年に12件だったプロジェクトは、17年には全国で257まで増えた

▼勝連城跡でのガイドプロジェクトに取り組むのは「我った~勝連ガイド氏」の6人。車イスの高齢者が勾配のきつい城郭へ上るのを諦めたのを見て、休憩所でも城の魅力が伝わる説明を工夫した

▼小さなことでもいいから、主体的に考え行動する。高校生たちのパワーはお仕着せでない未来を創るエネルギーを、沖縄に与えてくれる。(玉城淳)