二十四節気の「冬至」の22日、沖縄地方は高気圧に覆われて晴れ、観測28地点のうち22カ所で最高気温が25度以上の「夏日」を記録し、季節外れの暖かさとなった。 宮古島市下地では午後1時55分、最高気温で平年値を6・4度上回る28度を記録。