【東京】日米合意に基づき2014年度末までに日本へ返還される米軍キャンプ瑞慶覧の西普天間住宅地区(約51ヘクタール)の跡地に、日米政府が新薬の研究開発拠点の創設を検討している。菅義偉官房長官は28日の記者会見で「同地区の跡地利用は重要な課題。