絵画制作や音楽演奏などを通して心を病む人をケアする芸術療法に長く取り組むうるま市のいずみ病院が28日、同療法の担い手を育成している韓国の建陽大学と人材や文化活動で交流する提携協定を結んだ。