4月から消費税率が5%から8%に引き上げられることに伴い、県は増税の3%分を料金に上乗せするための改正条例案を、来月14日開会の県議会2月定例会に提案する。対象は水道料金や県が運営する施設使用料、申請・登録に必要な手数料-など約30件の広範に及ぶ。2月定例会可決後4月1日から適用される。