【宮古島】宮古島市(下地敏彦市長)が、市内の医療法人祐真会(奥原典一理事長)に、実際は期限内に納付を済ませていた法人税の延滞金約450万円を誤って請求し、財産を差し押さえていたことが30日までに分かった。市納税課は、職員による納付日の入力ミスが原因として29日、同法人に謝罪。