沖縄県統計課が31日午前に発表した2013年の完全失業率は5・7%で、18年ぶりに5%台を記録した。前年より1・1ポイント改善した。完全失業者は3万9千人で同7千人減った一方で、就業者は64万2千人で同1万5千人増えた。