【那覇】県立博物館・美術館で22日、南城市佐敷の小谷(うくく)地区に住む知念正敏さん(56)が「小谷とまぼろしの竹細工」をテーマに、小谷で盛んだった竹細工作りについて講演した。伝統工芸品産業の振興を支援するNPOメイド・イン・沖縄・プロジェクトが主催し、約20人が参加した。