【浦添】結婚やトゥシビーを記念して西原自治会のメンバーが植えた西原公民館裏の桜並木55本が見ごろを迎えている。1日のてだこウォークで13、20キロコースに入っているため、メンバーはお手製のサーターユーやポテトフライで参加者をもてなし、桜並木を“プチ自慢”する。