11月25日付の沖縄タイムス紙面にまぐろや本舗の広告が「しまくとぅば広告」の第一弾として掲載された。マグロ卸売仲買も手がける同店のおすすめや技術力の高さをしまくとぅばとイラストで表現した。

 沖縄タイムス社が創刊70周年を記念して、ユネスコが消滅の危機にあると認定した「しまくとぅば」を民間の広報宣伝にも広く使用してほしいと企画された。

 しまくとぅばの監修は那覇市文化協会うちなーぐち部会が務めた。

(標準語訳)

沖縄マグロを召し上がれ。

沖縄のマグロを味わうなら「まぐろや本舗」で!
本マグロにキハダマグロ。
新鮮な旬のマグロが、一年中いつでも楽しめます。
オススメはめったに食べられない「スジ」の刺し身をふんだんに使った「まぐろ賄丼」。
実はマグロの中でも一番味があってコラーゲンも豊富なのが「スジ」なんです。
ただ、この「スジ」を美味しく食べてもらうためには、マグロをさばく高い技術が必要。
「まぐろや本舗」は「スジ」を刺し身で出しています。
それは、私たちがマグロの卸売仲買も手がけているから。
マグロのことなら誰よりも知っている、マグロの専門家だからです。
泊いゆまちの市場に来たら、ぜひ「まぐろや本舗」へどうぞ!
 

丼・すし まぐろや本舗