アメリカでレストラングループを経営している県出身の匿名の男性(59)は25日、子どもの貧困問題の解決に取り組む沖縄タイムス社の「沖縄こども未来プロジェクト」に100万円を寄付した。

 男性は、沖縄の子どもの貧困問題に心を痛め、「有効に役立ててほしい」と、ことし1月にも500万円の寄付をしていた。