【名護】名護市議会(比嘉祐一議長)は3日の臨時議会で、「仲井真弘多県知事の辺野古埋め立て承認に抗議し、撤回を求める意見書」と「辺野古移設を強引に推し進める政府に対して激しく抗議し、普天間基地の県内移設断念と早期閉鎖・撤去を求める意見書」の両案をそれぞれ賛成多数で可決した。