【読谷】嘉手納基地所属の空軍兵が基地から拳銃を持ち脱走し、読谷村の集落内で米軍に確保された事件で、読谷村議会(伊波篤議長)は28日に臨時議会を開き、2度目となる抗議決議案と意見書案を賛成多数(賛成14、反対4)で可決した。