沖縄路線の就航60周年を迎えた日本航空(JAL、東京)が5日、那覇空港で記念式典を開いた。植木義晴社長が「JALは沖縄の発展とともに成長してきた。今後も沖縄とともに歩み、沖縄の振興に貢献していきたい」とあいさつした。