航空自衛隊那覇基地が渡嘉敷村に通知せず前島で訓練を実施していた問題で、同基地は26日、2000年に当時の村長から得た同島ヘリポート使用の承諾書を根拠に、ヘリポート以外の場所でも訓練を続けていたと文書で釈明した。承諾書には訓練実施の期限が書かれていなかったため、「永久承諾」があったと解釈したという。