県議会の議会運営委員会(崎山嗣幸委員長)は7日、2月定例会の開会日を14日にすることなど全体の会期を決めた。代表質問を皮切りに審議し、最終本会議までの会期は全41日間。  県の2014年度当初予算案や消費増税に伴い県施設使用料を改定するための改正条例案など全87議案が提出される。